ポケたび presented by JTB

TravelStory® 歴史薫る 鎌倉・横浜 歴史・グルメ・異国情緒

3rd Story 爽やかな風に吹かれて編

横浜で最も賑わっている中華街から散策します。裏路地の煌びやかな横濱關帝廟でお参りして、行列が絶えない話題の小籠包をいただきます。午後は横浜赤レンガ倉庫と隣りの新スポットを見に。洒落た雑貨屋さんや美味しいスイーツがいただけます。

episode01 三国志の主人公の一人、関羽をお祀りした神社

episode01
鮮やかな色彩が印象的
横濱關帝廟

中華街の関帝廟通り沿いに建つこの建物は、三国志の武将・関羽が祀られている神社で、1990年に完成したもの。色鮮やかな原色で飾られた龍などの彫刻や独特の大きな線香立てなど、中国の雰囲気が味わえます。関羽はそろばんを発明したことから、商売繁盛の神様と信仰され、お参りするとお金持ちになれるとか。

Information
横濱關帝廟
住所:〒231-0023神奈川県横浜市中区山下町140
TEL:045-226-2636
拝観時間:9:00~19:00(時期によって延長あり)
拝観料:本殿の参拝は有料(線香代500円)
URL:http://www.yokohama-kanteibyo.com/
リンクを選択すると、外部サイトへ移動します。

episode02 横浜中華街で行列が絶えないという小籠包の店

episode02
店頭で買って店の横で食べるのが通
上海小籠包専門店
鵬天閣 新館

中華料理といえばやっぱり食べたいのが今も人気の小籠包。口に入れた瞬間熱々の肉汁が溢れだす小籠包は特に女性が大好き。休日には1日1万個も売りあげるというほど話題の店で中華街で行列No.1とか。メディアでも多く取り上げられている評判の味。みなとみらい線中華街駅から3分余りというアクセスも魅力です。焼き小籠包も美味なので一度試してみてください。

Information
上海小籠包専門店 鵬天閣 新館
住所:〒231-0023神奈川県横浜市中区山下町192−15
TEL:045-681-9016
営業時間:月~木 10:00~22:00(L.O.21:30)、
金・日 10:00~22:30(L.O.22:00)、
土 10:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:無休
URL:http://www.houtenkaku.com
リンクを選択すると、外部サイトへ移動します。

episode03 明治時代末期に建設された歴史的建造物の美しい姿が魅力

episode03
ショッピングや食事が楽しめる
横浜赤レンガ倉庫

美しい赤レンガの建物は、明治末期から大正初期にかけて国の模範倉庫として建設された歴史的建造物。現在は2棟建っており、ショップやレストランなどが入った複合施設になっています。1号館のホールと多目的スペースでは演劇やコンサートなどの公演が開催され、2号館はライブ・レストランとビアレストランの他、飲食・物販店が50軒以上も入っています。イベント広場では1年中様々なイベントが催されています。夜のライトアップも必見です。

Information
横浜赤レンガ倉庫
住所:〒231-0001神奈川県横浜市中区新港1-1
TEL:045-211-1515(1号館) 045-227-2002(2号館)
営業時間:1号館:10:00~19:00、2号館:11:00~20:00
(カフェ・レストランは店舗により異なります)
休館日:なし
URL:http://www.yokohama-akarenga.jp
リンクを選択すると、外部サイトへ移動します。

episode04 港の目の前に建つ新感覚のオープンモール

episode04
オーシャンフロントの開放的な空間
MARINE & WALK YOKOHAMA
(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)

海と緑をシームレスに繋ぐことによって生まれた注目のスポットで、港の爽やかな風が感じられるオープンモールです。アメリカ西海岸のライフスタイル複合セレクトショップ「Fred Segal」の日本旗艦店をはじめとした、個性的なショップやインポートブランドなどが揃います。レストラン&カフェはパイ専門店やハワイアンダイニング、シーフードレストランなど、ジャンルも豊富。テラス席ではオーシャンフロントの景観も楽しめます。

Information
MARINE & WALK YOKOHAMA
(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)
住所:〒231-0001神奈川県横浜市中区新港1-3-1
TEL:045-680-6101 (11:00~18:30)
営業時間:11:00~20:00(レストランは~23:00)※一部店舗は異なる
定休日:無休
交通:みなとみらい線「馬車道」駅から徒歩9分
JR「桜木町」駅から徒歩15分
駐車場あり
URL:http://www.marineandwalk.jp
リンクを選択すると、外部サイトへ移動します。

TRAVELSTORYは今回のVOL.7を持ちまして、連載を終了させていただきます。これまでのご愛読、誠にありがとうございました。 TRAVELSTORYは今回のVOL.7を持ちまして、連載を終了させていただきます。これまでのご愛読、誠にありがとうございました。

TravelStory TOPへ戻る
TravelStory TOPへ戻る